So-net無料ブログ作成
広告スペース

世にも奇妙な物語 2011 秋

秋の特別編、世にも奇妙な物語が11月26日21:00から放送になります。
毎回気にもかけないようなネタで、思いもよらないストーリー展開に意表をつかれます。
しかも、豪華俳優陣の普段とは違う面白い表情が見られるのもいいですよね。

今回は、一体どんなストーリーが待ち受けているんでしょう。

「憑かれる」(松下奈緒 他)→ ホラーで恐怖に追い込まれる小説家
人気作家の聖美(松下奈緒)は、高校時代の同級生から結婚お祝い会へと誘われる。
当日言われたお店に行くと、びしょ濡れの同級生の姿のみ。
そこで驚きの話を聞き・・・。

「JANKEN」(三浦春馬 他) → じゃんけんで物事を決めるストーリー展開
大手建設会社で働く新入社員の賢輔(三浦春馬)はじゃんけんが弱い。
そんな時、街で見つけた「じゃんけん教えます」という看板。
そこにはじゃんけん道場があって、仙人のような風貌の老師が・・・。

「ベビートークA錠」(水川あさみ 他) → ヒステリック気味な母親
子育てに苦労する主婦の千秋(水川あさみ)は、答えるはずもない息子につい「どうして?」と問いかける。
ある日、薬局の前で見かけたベビートークA錠の文字。
そこで、その薬を口にすると・・・。

「耳かき」(浅野忠信 他) → 面白おかしい不条理に戸惑うスナイパー
謎の殺し屋(浅野忠信)は任務遂行の前に必ず行うことがあった。
それは自慢の耳かきで耳垢をとることだった。
そして今回も耳かきを耳の奥に入れるのだが・・・。

「いじめられっこ」(志田未来 他) → 実は心温まる友情がテーマ
女子高生の百合(志田未来)はクラスメイトからいじめにあっていた。
ある日クラスの転校生に助けてもらうのだが、リアクションの薄いその転校生が今度はいじめの対象に。
百合はいつしかその転校生が自分の身代わりなのでは?と思い始める。


世にも奇妙な物語 ~21世紀21年目の特別編~

ドッキリチューブ:坂口憲二・野波麻帆 ほか
分身:大森南朋・杏 ほか
通算:松平 健・山本裕典 ほか
缶けり:永作博美 ほか
Pets:谷村美月・国生さゆり・国仲涼子






nice!(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © かえでんぷる All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。