So-net無料ブログ作成
広告スペース

南極大陸 あらすじ 9話

リキが奇跡的に助かりました!
しかし実話では、タロとジロしか生き延びていません。

今後リキが無事に倉持と再会できるのか、とても気になる南極大陸9話は・・・。

リキの飼い主・遥香 (芦田愛菜) の “リキを信じる気持ち” に触れ、倉持は犬たちが生きていることを信じ再び南極へ行く決意をする。
その時、第三次観測隊が正式に決まった知らせを受ける。

倉持は、“もう一度、南極に行きたい” という思いを伝えるため、星野 (香川照之)、氷室 (堺雅人) らの元へ戻ってきた。
しかし、第三次隊の選考基準の中に 【第一次及び第二次越冬隊に参加した者は除く】 という項目があり、愕然とする。
白崎 (柴田恭兵) は、第一次隊からも希望者を募らせてもらえるよう、選考基準を作った文部省の事務次官を説得する。



その頃、南極に残された犬たちは、ブリザードの吹き荒れる過酷な環境の中、生き残るために必死にもがいていた…。

nice!(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © かえでんぷる All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。