So-net無料ブログ作成

ペントハウス 映画 エディマーフィー

泥棒役のエディマーフィーが、奪われた財産を奪い返すためドロボウ指南をするアクションコメディ映画、ペントハウス は2月3日公開です。
これはもう、絶対楽しめること間違いなしですよね。

超高級マンションの最上階部分がペントハウス。
そこには、ほんの一握りの大富豪しか住むことは許されない。
そんな、マンハッタンの一等地に建つ超高級マンション、「ザ・タワー」のペントハウスに暮らす大富豪ショウ(アラン・アルダ)が、ある日20億ドルの詐欺容疑で逮捕される。

それを機に、使用人たちの財産もだまし取られていたことが発覚する。
ザ・タワーの管理人として働くジョシュは使用人たちとタッグを組んで、財産を取り戻すべく、厳重なセキュリティ設備とFBIの監視の目が光る難攻不落のペントハウスに潜入する作戦を練る。

そこで、犯罪の素人たちが招き入れたのが泥棒のスライド(エディ・マーフィ)。
果たして、彼らは全財産を取り戻すことができるのか。




nice!(0)  トラックバック(0) 

早海さんと呼ばれる日 第3話 あらすじ

優梨子のお嬢様ぶりにはちょっとびっくりですが、前向きな所は尊敬すべき点ですよね。
次回は、優梨子が初の10日間1万円生活です。
そして家出したお母さんは、実はこんなところにいたのです!!


優梨子(松下奈緒)は給料日まで10日もあるのに使えるお金が1万円程度しかないことに気付き、恭一(井ノ原快彦)に相談する。
恭一は家族会議を開き、恵太郎(船越英一郎)に喫茶店の再開を迫るが、聞く耳を持たない。
さらに、1万円しか入れてない研二(要潤)にももう少しお金を入れるように頼むが、今で精一杯だと拒否。
逆に、優梨子が無計画に買い物をしたせいだと言われてしまう。

反省した優梨子は、10日間を1万円で乗り切ってみせると宣言する。  
また、参考にと義母・陽子(古手川祐子)が付けていた家計簿を見ていた優梨子は、毎月“入"という項目で2万8千円の入金があることがわかる。
調べるとガラスアート店からの入金であることがわかり、陽子が内職して家計の足しにしていたことが判明。
それを知った恭一は…。



nice!(0)  トラックバック(0) 

本屋大賞 2012 ノミネート

書店員の投票で選ばれる本屋大賞のノミネート作品が出そろいましたね。
2011年の大賞は、「謎解きはディナーのあとで」に決まり、最も売れた本でもありました。
書店員が売りたい本!というだけあって、歴史は浅いのですが即売り上げにつながりそうです。

【送料無料】偉大なる、...

【送料無料】偉大なる、...
価格:1,700円(税込、送料別)

【送料無料】くち...

【送料無料】くち...
価格:1,575円(税込、送料別)

【送料無料】ジェ...

【送料無料】ジェ...
価格:1,890円(税込、送料別)

【送料無料】誰か...

【送料無料】誰か...
価格:1,260円(税込、送料別)

【送料無料】人質...

【送料無料】人質...
価格:1,470円(税込、送料別)


【送料無料】ビブリア古書...

【送料無料】ビブリア古書...
価格:620円(税込、送料別)

【送料無料】...

【送料無料】...
価格:1,575円(税込、送料別)

【送料無料】...

【送料無料】...
価格:1,575円(税込、送料別)

【送料無料】...

【送料無料】...
価格:1,575円(税込、送料別)

【送料無料】ユ...

【送料無料】ユ...
価格:1,470円(税込、送料別)


大賞が決まるのは4月10日。
どの作品に決まるのか、楽しみですね。


nice!(0)  トラックバック(0) 

理想の息子 3話 あらすじ

またまた海のあらぬ妄想が・・・。
いや、確かに思春期には反抗期がないのは、嬉しい反面ちょっと不気味かも・・。

そんな理想の息子第3話は・・・。

【15%OFF☆CD】Hey!Say!JUMP / SUPER DELICATE ( 2/22発売)【3種セット】(JACA-5304-6-8)

反抗期らしい反抗期のない大地(山田涼介)を、海は逆に心配する。
たまったストレスがそのうち爆発して、家庭内暴力に走るんじゃないか!?
隣人の実(沢村一樹)とも相談し、家中の危険物を隠して、息子の爆発に備える。

一方、鰐川(入江甚儀)が今度は何者かにいじめの対象とされ、なんと校門に裸でつるされている姿を大地は目撃する。
どうやら謎の男が海王工業高校のトップを狙っているらしい。
そして、今度はなぜか大地がその男にターゲットにされてしまい・・・。


nice!(0)  トラックバック(0) 

しあわせのパン 映画 あらすじ

北海道を舞台に繰り広げられる、原田知世と大泉洋が主演のほんわかな映画、しあわせのパン が1月28日公開になります!

【送料無料】しあわせのパン

【送料無料】しあわせのパン
価格:630円(税込、送料別)

【送料無料】「しあわせのパン」の季節

【送料無料】「しあわせのパン」の季節
価格:1,680円(税込、送料別)



北海道・月浦においしいパンを焼くカフェ「マーニ」がありました。
尚(大泉洋)が丁寧に捏ねたパンを焼き、りえ(原田知世)がそのパンに見合うおいしい料理を作る。

そんな「マーニ」には、それぞれ何かしらの事情を抱えた客たちが訪れる。
北海道から出られない青年トキオ、
なんでも聞こえてしまう地獄耳の硝子作家ヨーコさん、
口をきかない少女未久とパパ、
革の大きなトランクを抱えた山高帽の阿部さん、
沖縄旅行をすっぽかされた傷心のカオリ、
観察好きの羊のゾーヴァ、
想い出の地に再びやってきた老人とその妻。

そして、帰りには不思議とみんな心が軽くなっているのです。



nice!(0)  トラックバック(0) 
Copyright © かえでんぷる All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。